津商工会議所女性会

会長挨拶

津商工会議所女性会会長

津商工会議所女性会
会長 松田 弘子

 若葉が瑞々しい季節となり、令和3年度の活動がスタートしました。この度、加瀬直前会長よりバトンを受けて、女性会会長を務めることになりました松田でございます。諸先輩方が努力を重ねられ引き継いでこられた女性会の伝統と友情の輪を今後も繋げていくことが私の責務だと感じております。よろしくお願い申し上げます。
 さて、昨年度は思いもよらない「新型コロナウイルス」の感染拡大に伴い、私達女性会の活動も様々な事業を中止、縮小を余儀なくされました。そのような中でも皆で知恵をしぼり新しい活動のあり方を模索してまいりました。会議や研修会は感染予防対策を徹底しながら行うことはもちろん、「コロナ禍」で人と会うことが減り、気持ちが沈みやすくなったり、外出が減って運動不足になり体力が落ちたりした会員の健康促進と、会員同士の親睦交流をはかる事業を開催しました。困難な時こそ女性の持つ明るいパワーで「ウィズコロナ」の新しい生活スタイルに沿った事業を行ってまいりたいと思っています。継続事業であります「乳がん啓発活動」、「他団体女性会との合同研修」、「青年部との共同事業」、「久居駅東口の花壇植栽事業」等は今年度も推進してまいります。
 また、今年度は創立30周年を迎えます。記念事業の実行委員会を立ち上げ準備を進めてまいります。今後も女性会が益々発展し実りある会になりますよう、諸先輩会員の皆様を始め、会員の皆様の御支援、御協力をよろしくお願い申し上げます。
令和3年4月1日  

ページの上へ